中学聖日記 第1話

2018秋 中学聖日記

有村架純のドラマはいつも楽しみにしています。
マンガ『中学聖日記』のドラマ化で、もともと架純ちゃんがはまり役とは思えないキャスティングに逆にドキドキしています。

中学聖日記 #1を見るには

見逃し配信は⇒TVer(ティーバ)

10月16日(火) 21:59 配信終了 お見逃しなく!

いつでも♪どこでも バックナンバー視聴
Paravi(パラビ)

中学聖日記キャスト


TBSより

 

末永 聖 有村架純 神奈川県の片田舎にある子星中3年1組のクラス担任を任される国語教師。遠距離恋愛中の恋人・勝太郎がいる。
黒岩 晶 岡田健史 聖の生徒。繊細で内向的な性格。
川合 勝太郎 町田啓太 聖の婚約者でエリート商社マン。大学時代から聖と付き合っているが、大阪に赴任中で遠距離恋愛。
原口 律 吉田 羊 勝太郎の会社の先輩。バリキャリ毒舌系女子。バイセクシャルで誰にも流されない持論や価値観を持っている。
黒岩 愛子 夏川 結衣 晶の母親。アジア雑貨輸入会社の社長でシングルマザー。

スタッフ

中学聖日記 第1話あらすじ

ネタバレ あります ご注意ください
TBS『中学聖日記』
国語教諭の末永聖(有村架純)は、幼い頃からの夢だった教師として田舎町にある子星中学校へ赴任してくる。初めて受け持つクラスが、中学三年という思春期と高校受験を控えた難しい年頃。生徒たちは聖の一生懸命が空回りしているところを、冷ややかに見るところもあった。
TBS『中学聖日記』
クラスの生徒黒岩晶(岡田健史)はそんな聖を見ていると、イライラする自分を持て余していた。聖を歓迎する生徒がいる一方で、SNS掲示板の学校裏サイトで聖が生徒達を監視し保護者や学校に報告している等のデマを流す人物もいた。
TBS『中学聖日記』
生徒や学校職員達との葛藤に苦しむ聖に大阪に赴任している恋人・川合勝太郎がプロポーズし、大阪に来てほしいと告げる。
晶はそんな婚約者の存在を知って、次第に聖へのいら立ちが好意だと気づき、聖に思いを告げたが・・・・。

中学聖日記 ドラMAX感想

はい、待ってました。女子のためのドラマ。実際は設定があまり好ましくないと思う方々がいるようです。これフィクションですよ?!原作マンガですよ~!?って感じですけど。
女性教諭と中学生男子というところがでしょうが、いませんでした?実際。先生のこと意識し過ぎか、好意が裏目に出てる中学男子。(むしろ小学生かっ!思って見ていたのをMAX覚えています)

架純ちゃんが演じる聖先生があまりにも自然だからなのか、舞台となる学校や取り巻く田園風景が美しいからか。まったく「気持ち悪い」ものには感じません。今のところ黒岩晶役の危うくて幼い恋心が絶妙でリアリティしかないのですが!!
マンガを読んでいないので、この先どう展開していくのかわかりませんが
架純ちゃんがドロドロセクシーな女性教師に変貌していったら、驚きとその度胸に胸を撃たれますし、戸惑いながら揺れ動いていく女性教師(期待はコチラ)でしたら、その戸惑いを一緒に感じてみたいと思わずにはいられません。
どちらにしても、これからもとっても楽しみなオススメドラマですよ。

一つ不思議に思うことは、夏木マリ演じる中学教頭・塩谷美千代のキャラクター設定。
塩谷教頭は、狙ってそんなステレオタイプの先生にしているのか謎です。
そして勝太郎の上司の原口律。
とっても個性的で面白いキャラクターで辛口・洞察力発揮タイプ設定ですが、架純ちゃんのキャラがあまりに自然なので同じドラマでこの対照的な人物設定に違和感を覚えずにはいられないんです。
もちろんドラマはまだ始まったばかりですから、MAXの違和感なんて関係ないのですが。

中学聖日記 第2話 10月16日火よる10時から

次回予告

「先生のこと、好きになっちゃいました」――。
晶(岡田健史)から突然告白された聖(有村架純)。だが聖はその言葉を受け流していた。
ある日、聖と勝太郎(町田啓太)両家の顔合わせが急遽開かれることに。勝太郎が仕事のトラブルで遅れる中、聖は両家の親に教師としての思いを伝えるも、いずれは仕事をやめるように言われ悩む。
そんな中、晶から再び気持ちを伝えられた聖は晶の真っ直ぐな表情に困惑する。
そして、子星中学校の体育祭が幕を開ける。聖に避けられ続けていた晶は大胆な行動に出て…。 TBSサイトより

晶役の岡田健史君に注目

ビックリ!岡田君、そんな有名な長崎県の野球名門高校(創成館)のキャッチャー水上君だったのですね。
晶役もいいけど、高校球児の生の姿も素敵すぎます。
彼、ずっとスカウトを断り続けて野球に専念していたそうなんです。甲子園見てなかったけど、こんな子がいたら話題にならないわけがないですよね。

中学聖日記 話題x視聴率

なんと?!視聴率、初回は6%とか。MAXとしては、「オンタイムでドラマを見る人が少ない」とか、「キュンキュンドラマを家族と見ます?」的な意見を支持しますね。
普段から脚本を選んでいるからか、架純ちゃんのドラマの透明感みたいなもはもちろん期待できます。
晶役の岡田君もしかり、勝太郎役の町田啓太さんのシーン(特に、悩んでる聖の座っている椅子を引き寄せて、後ろからハグするシーン)にも関心がもの凄く集まっているはず。
視聴率も含めて、これからまだまだ盛り上がりは期待できます。

第1話目とっても楽しく見ましたMAXおすすめ2018年秋ドラマの1つです。

コメント